DESIGN

ナッスリマン

イラストと印刷と紙のアート実験として「ナッスリマン」シールを制作しました。

「実家の引き出しから、30年前のあのシールが出てきたら?」虚像と真実の間のプロダクトです。シールの劣化を施すことで、本当に販売していた!?と錯覚させてしまう。この体験をこの作品では目指してます。

シールの劣化をリアルに再現するために表面は「チヂミ印刷」というUVインキを縮める特殊印刷加工が施されています。

アートディレクション|前田高志
イラスト|小牧 みのり
デザイン|小野幸裕